デザインのはなし
2009.12.02

Soutei

 

さてさて、新しい本の制作が進んどります。
企画が立ち上がり、話し合いを繰り返しながら、目次案を作り、今は中身のページサンプルや装丁(カバーや表紙、帯)などを製作中。装丁のイメージもだいぶ固まって、ホット一息。俺自身の好きなテイストが出せて、ちょっと満足。

 

本の場合、基本的には著者がいて、編集者がいて、デザイナーがいて。場合によってはカメラマンがいたり、イラストレーターがいたり。1冊の本はそれぞれの「特殊技術」を持ち合っての共同作業っす。
A-Worksの場合は基本、アニキが企画&著者。洋平が編集。オレがデザイン。
その3人がそれぞれに対してあ〜でもない、こ〜でもない、と思いつくままにブ〜ブ〜ケチをつけあいながら、いやいや、ブラッシュアップしながら、少しずつみんなが満足できる形に近づけていく。アニキとは普段ケンカすることなんてないが、本作りの時だけは別。意見が合わず、頭に血が上って電話のガチャ切り(最近は携帯電話の普及によリガチャっ!という音はしないけど、気分ね。気分。)なんて当たり前! んでも、その後冷静に自分の作った物を見てみると、アニキの言った通りだったりして・・・そんな時はまた直して、何事もなかったかのように、ご機嫌に電話し直してみたり・・・

 

毎回そんなことを繰り返しながら、そんでも、本ができた時はみんなで「やったぜ!」って思いたいから、ケンカしたり、褒めあったりしながら、毎回ひ〜こら本を創り続けてるわけです。

 

そんで、今回もそんなやり取りをしながら、ようやく装丁ができてきた!

 

装丁を作る時、まず始めにオレがすること。
それは、タイトルから湧いてくるイメージの「キーワード」をノートにひたすら書く。
「ド〜ンと勢いのあるタイトル」「楽しそう」「大きな感じ」「ハッピー」「ワクワク感」「ぶっ飛び感」・・・
その次に、この本に対して、みんなに持ってほしいイメージのキーワードをまたひたすら書きまくる。
「ガイドだけど、ガイドっぽくない。でもガイドだって分かる」「持っていてかっこ悪くないガイドブック」「シリーズ化できるロゴ&デザイン」「女の子も男の子も手に取れる」・・・
もうとにかく、思いつく限りバ〜〜ッと書いて、そんで、あとからそれをじっくり読み返しながら、「フムフム、なるほどね〜、これをぜ〜んぶ含むデザインね・・・って、オマエ、それは無理だろ〜!」って思うとこからスタート!
それでも気を取り直し、まずはひとつひとつのイメージを思いつく順番に適当ながら形にしてみる。

 

Soutei_zura

 

そりゃ〜もう適当でいいから、とにかくどんどん作っていく。
そうやっていくと、その中に「これかも?」と思うものがいくつかでてくるので、今度はそれを残して、もう少し丁寧に作っていく。
大きさを変えたり、色を変えたり、写真を入れたり・・・
そこで「これだ!」ってデザインに辿り着けば最高。そこからさらに細かい部分まで丁寧に作っていく。
ダメならまたイチから。今まで作ったもんを全部捨てちゃった方がいい。中途半端なアイディアにしがみついちゃうと、ほんと、新しいアイディアが出てこない。
オレの場合、とにかくそれを繰り返しながら、途中経過を仲間に投げて、意見をもらったり、気分転換でいろん本を見たり。
今回は2周目で「これだ〜!」というところに到達。まぁまぁの早さ。ダメな時は5周も6周もする時も。

 

タイトルはド〜ンと大きく元気に。地球からぶっ飛んで宙に浮いてる感じが出したくて、髪の毛の逆立った少年を逆さまにしてみた。タイトルは「銀箔押し」にして、きりっとクールに。でも、ちょっと楽しそうにしたくて、ワンポイントで大好きな「スマイリー」を。びっくりマークだけは黄色に。
旅の写真は丸くして地球をイメージ。帯のデザインは多少の変更有り・・・

 

どうだろう?
ノートに書き殴った「キーワード」はカタチになってみんなに伝わるだろうか・・・?
こればかりは、発売してみないと、分からないのが怖い&ワクワク。それもまた楽しい。

 

さて、このあとはいよいよ中身のページ。
今は第1弾のサンプルを仲間に見せて意見をもらい、オレなりに作り直してるところ。
できたらまた見てください。

 

とにかく、一生に一度は行ってみたい!と思える「ドリームト・トリップ」を集めた最強の旅ガイドができそう。マジ?と思える旅が満載。でも、ちゃんと行ける。それがミソ。

 

オレも頑張って、みんながページをめくった時に「ワクワク」しちゃうようなデザインを、もう少し試行錯誤してみます!

 

ほいでは!

comment (0) | trackback (0)

FREEDOM! / FACTORY A-WORKS
PAGE TOP
同時進行で。
2009.12.09

Hp

 

新刊「地球で遊ぼう!」制作の裏で密かに、しかし、着々と進行中のエーワークスの新しいウェブサイト。そろそろ全体像ができつつあります。

 

もうこんな感じで、画面上は各ページデザインでびっしり。
面倒くさがりやな性格丸出しだけど、こうすると全部いっぺんに見渡せるから、オレの場合はいつもこれ。本のデザインでも同じ。
ただ、あんまりたくさんのページを並べると、パソコンの方がついて来れなくて、肝心なとこで止まったり、突然消えたりするのでご注意。オレなんて何度痛い目にあったことか・・・ま、このクセは治らないんだけど。

 

ここでひとつ。
「パソコンが突然フリーズして、せっかく作っていたデータが飛んじゃった時の解決法〜スピリッツ編」
  

1. 「ファ〜〜〜っ○・ユ〜〜〜!」と大声で。心の叫びを素直に表現。
2. ちょっとスッキリしたところで、「これは、あれだな。神様が『もっとすごいの作れるよ!』って言ってるな。うん、うん。」と、自分に言い聞かせる。
3. 気合い&ダッシュでやり直す。

 

そんで、肝心の、
「パソコンが突然フリーズして、せっかく作っていたデータが飛んじゃった時の解決法〜テクニック編」

 

1. komameni_hozon_seyo!

 

以上!

 

いやいや、でも、突然パソコンが止まって、作っていたデータが消えちゃったりすると、ほんと、頭にくるけど、なにげに、もう一度作り直すと、2回目だからその前に作っていたものより奇麗にできるし、他のアイディアも思いついちゃったりする。これほんと。

だから、基本、あんましネガティブにならないのがコツですな。

 

そんなこんなを繰り返し、本&ウェブ制作は進行中です。





comment (0) | trackback (0)

FREEDOM! / FACTORY A-WORKS
PAGE TOP
高橋歩トークライブ(1/16 福岡、17 鹿児島) 開催!
2009.12.10

091130talklive
高橋歩、福岡(1/16)、鹿児島(1/17)で
トークライブ開催!
下記、主催のTLADOFFICEさんからの案内になります。

家族4人で世界放浪中の高橋歩氏が「一時帰国中」に
九州へ弾丸トークライブツアーを敢行します!

世界放浪中に感じたことや、見たのも、経験したことを抜群の鮮度で伝えてもらうので、九州の「歩好き」のみならず、世界旅行したい! 熱く生きたい! LOVE&FREEな人生を目指してる人はぜひご参加ください!
今回のイベントは、福岡と鹿児島の連続2Days。
トークと映像でガンガン盛り上げます!
皆さんで一緒に盛り上がりましょう!
(主催:TLADOFFICE)

<福岡>
■日時:2010年1月16日(土)18時15分~20時15分(開場:17時30分)
■会場:中央区天神/都久志会館 ホール
(福岡市中央区天神4-8-10/TEL 092-741-3335)
■チケット:前売2500円/当日3000円

<鹿児島>
■日時:2010年1月17日(日)19時15分~21時15分(開場:18時30分)
■会場:鹿児島市与次郎/鹿児島市民文化ホール 市民ホール4階
(鹿児島市与次郎2-3-1/TEL 099-257-8111)
■チケット:前売2500円/当日3000円

★チケットオーダー:tladoffice_travel@yahoo.co.jp
①お名前②郵便番号と住所③ご連絡先④枚数
⑤福岡か鹿児島かを明記の上、上記メールへ。
オーダーメール受信後、こちらから代金の入金口座をお知らせします。
入金確認が取れ次第、12月中旬から郵送させていただきます (郵送料80円は別途)。

◎主催・お問い合わせ:TLADOFFICE
〒810-0022
福岡市中央区薬院3-12-41ナビールコート薬院1203号
tladoffice@yahoo.co.jp
代表:牟田公輔

comment (0) | trackback (0)

FREEDOM! / FACTORY A-WORKS
PAGE TOP
高橋歩トークライブ(1/23 東京) 開催!
2009.12.10

091130talklive_2
2010年1月23日、高橋歩、東京でトークライブ開催!
下記、主催のTERAKOYAさんからの案内になります。

全国の歩ファンのみなさん、お待たせしました!
現在世界放浪中の高橋歩氏が、2010年に1月に一時帰国し、
すぐに東京でトークライブを行います。
「夢のこと」「自由のこと」「仕事のこと」「遊びのこと」
「旅のこと」「仲間のこと」「家族のこと」
...などを熱く語りまくるトークライブ。年齢も性別も職業も関係ありません。
魂に心地よい生き方をしたい人は、どなたでもウェルカムです。
どうぞお気軽にご参加ください。申込の殺到が予想されますのでお早めにどうぞ!
(主催:TERAKOYA/株式会社マザーアース)


■日時:2010年1月23日(土)14:30~16:30(開場:13時30分)
■会場:東京都千代田区/東商ホール
(日比谷駅 徒歩2分、有楽町駅 徒歩5分、東京駅 徒歩10分)
http://www.tokyo-cci.or.jp/side_m/gaiyo/tizu.html
■チケット:
・一般価格:5,000円(税込)★1/15までにお申し込みの方は3,000円(税込)
・10代、20代の男性⇒3,000円(税込)
・女性⇒3,000円(税込)
■詳細・チケットオーダー:http://trky.jp/seminar/ayumu/
■主催:TERAKOYA(株式会社マザーアース)

comment (0) | trackback (0)

FREEDOM! / FACTORY A-WORKS
PAGE TOP
最近のイロイロ
2009.12.10

ちょっと久しぶり。
Twitterを触っていると、なんとなくブログが遠のく…
俺のツイートは、このブログの右枠でも表示しています。
暇だったら見てください。



さて、ただいまA-Worksは
1月末発売予定の『地球を遊ぼう!』制作でバタバタです。
先一昨日は南極、一昨日はスペイン、昨日はバハマ、今日はペルー
とワード上で世界中を飛び回っています。
今日はこれからデザイナーの実氏と打ち合わせ。



出勤前に書店(博文堂・下北沢)に立ち寄り、
雑誌『ダ・ヴィンチ』を購入したら、
『あの人が選ぶ今年の3冊!」コーナーで、EXILE・USAくんが
うちの本を2冊紹介してくれていました。
福田衣里子さんも1冊紹介してくれています。ありがたいですな!



代表、高橋歩氏とは毎日のようにメールでのやり取りが続いています。
内容は、制作中の本のことや、1月中旬からの帰国に合わせたトークライブなど。
あ、トークライブやりますよ。
1/16は福岡、1/17は鹿児島、1/23は東京…まだまだ続く予定。
詳しくは高橋歩オフィシャルサイト【アユムチャンネル】にて。



さて、仕事すっかー

comment (0) | trackback (0)

FREEDOM! / FACTORY A-WORKS
PAGE TOP
デザインのはなし2
2009.12.11

Fish

  

最近めっきり寒くなった。冬ですな。
先日久しぶりに友達と神奈川県の大井松田まで釣りに。
車で走ると正面にどでかい富士山と鮮やかな紅葉。
まさに「ザ・日本の冬」って感じで最高だった。
この季節の冷たい空気と紅葉は素敵です。

 

さてさて、最近のデザインといえば、本の制作真っ最中。
最強のドリームトリップ・ガイド「地球を遊ぼう!」のデザインも、いよいよ本格的に。
ウチの本は、なぜか「旅」をテーマにしたものが多い。
別に意識してるわけじゃないんだけど、なぜだか多い。
ちなみに、オレ自身はあんまり旅に行かないくせに、旅や旅人に触れる機会が多いもんだから、やけに世界を知った気になってるという、ダメな「心の旅人」系だ。
しか〜し!
そんなダメな心の旅人のオレも、ことデザインになると、この「ダメ」が役に立つことを最近ひしひし感じる。
オレの中では、デザインって、イメージを「目に見える形」にして人に分かりやすく伝える仕事だ。

本でも雑誌でもCDでも、一番「伝えたい!」と思う部分をなにも知らない人にどうやって伝えるか? しかも「いいね!」と思ってもらえるか?

 

そう考えると、旅にせよ、音楽にせよ、あんまり知りすぎてマニアックになると、知らない人の気持ちや、それに対しての新鮮なイメージってのが、だんだん想像できなくなる気がするんだ。

 

こんなけ旅の本を出していても、オレ自身は「旅」のことは本当はよく知らない。
でも、いろんな旅の話や写真を見ていて、「やっぱり旅は素敵だな」って、素直に思う。
だから、オレ自身は、どっちかというと、読者のみんなに近いのかも。
あんまり良くは知らないけど、「素敵だな〜」っと思うイメージをそのままカタチにするのが、デザインをする上では、一番人に伝わっているような気がするんだけどな。
「ねぇ、ねぇ、こんなに素敵なんだよ、きっと!」って、友達に話しているようなイメージ。

 

旅の本たくさん出してるくせに、あんまり旅人じゃない自分を逆転の発想で肯定してみる今日この頃。

 

今回の本も、まだ見ぬワクワク系の旅が満載!
オレもたまには釣り以外でどっか行ってみっかな・・・このガイド見てさ。


comment (1) | trackback (0)

FREEDOM! / FACTORY A-WORKS
PAGE TOP
原稿に追われる日々
2009.12.15

ご無沙汰しています。
タイトルの通り、夢の旅ガイド「地球を遊ぼう!」の原稿に鬼追われています・・・。

今日は以下をまとめました。

「【ブラジル】 高さ40m! 樹齢300年! アマゾンの密林の女王・サマウマの巨木に登り、衝撃の夕日を味わう。」

そう、地上から数十メートル木を登りターザンな気分を味わえるツアーがあるんです。おまけに普通の体力で出来てしまう。興味ありませんか?
そして原稿書きながら現地の「プロ木登り」さんから来た情報では更に奥地に入ると何と何との高さ70メートル木登りやそこで一泊!?出来るツアーもあるらしい・・・。どうやって寝るのかは本が出来るまでのお楽しみです。ちょっと、久々に行きたくなって来た、アマゾンです。

洋平さんが午後は外出中なので書いてみましたが、間違いなくこんなことしてる場合じゃないので、仕事に戻ります。

年末年始もひたすら本の制作に追われそうですが、1月末の出版を是非ご期待下さい!

comment (1) | trackback (0)

FREEDOM! / FACTORY A-WORKS
PAGE TOP
束の間の・・・笑い
2009.12.29

Rope_4


もうかれこれ何年連続かも忘れたけど、今年の年末年始も本の製作で大忙し。
ま、もう慣れたもんで。
あ、そうそう、お仕事の合間を縫っての「つかの間の休息」ってほどでもないけど、この前映画館で見かけたおもしろ映像。
「紙兎ロペ」
これ、ムチャクチャ笑える。
たぶん、制作者は横浜出身?
だって、まんま、昔の自分たちの会話を聞いてるみたいだもん・・・

さって、ひとしきり笑ったところで、やりますか〜!
みなさん、今年は良い年でしたか?
オレは、今年も年末恒例の格闘技イベント「ダイナマイト!」観戦です。

ほいでは、良いお年を!

comment (0) | trackback (0)

FREEDOM! / FACTORY A-WORKS
PAGE TOP
終わっちゃう2009!
2009.12.30

今年、もう終わっちゃうの? ちょっとタンマ!
…と叫びたくなるような年の瀬。
皆様、いかがお過ごしですか。餅の準備、できていますか。

A-Works編集部は、休まず本作りです。
1/29発売の「地球を遊ぼう!」、鋭意制作中…
え? まだ作ってるのかって?
そりゃー作っていますよ。まだ締め切りまでは時間ありますから!
その分、手の込んだすごい本になっています。
ギリギリまでがんばりますので、乞うご期待!



さて、高橋歩がロサンゼルスに到着し、
いよいよアメリカ大陸の旅に区切りをつけたようです。
1月中旬から一時帰国、3月からはオーストラリアへ飛びます。
すでにオーストラリアのモーターホームも手配済みのようです。

高橋歩の一時帰国をアユムチャンネルで発表したところ、
嬉しいことにトークライブ依頼が殺到しました。
「せっかくだから、やれるだけやろう!」ということで、
1月中旬~2月末の週末は、ほとんどトークライブをやる予定です。

まだ正式に発表されていないものもありますが、
今後、アユムチャンネルのイベント情報コーナーで、
随時発表していきますので、お近くの方はぜひ!
今のところ5会場分、アップ済。

北海道、山梨、東京、名古屋、京都、福岡、鹿児島…
現在、各主催者と、日々やり取りをしながら準備を進めています。



そして迎える2010年。
1/29「地球を遊ぼう!」、2/25「旅学7号」と出版連発。
9月にはお台場の野外旅フェス【旅祭2010】も開催決定です。
さぁ、がんばっていこー!

comment (0) | trackback (0)

FREEDOM! / FACTORY A-WORKS
PAGE TOP
PREVIOUS PAGE
NEXT PAGE
blogs GARAGE WORKSFREE FACTORY
book info.
another info.
cast minoru youhei ryo guest info