What's New

« 洋平@新刊の写真探し | メイン | FF Christmas Live!!レポ! »

そういえば /minoru

[ 2006.12 月.24 ]

そういえば、森永さんの話をいろいろと書いていて、思い出したことがあった。
最近、いろんな人とデザインの話になると、必ず言われることがある。
「ミノルさんって、デザインとかイメージ作りとかで悩むことなんて、ないんでしょうね。いいなぁ」
って、おい! ちょっと待ってくれー。

そう言われるたびに、いつも「オーイ」って思う。
たぶん、俺ほどデザインに対してビビってるやつもいないんじゃないかなって、自分では思ってるのによ。
何を創る時でも、特に本を創ってる時なんか、ほんと、ウサギのようにビクビクしまくり(ウサギ、ごめん!)なのによ。

毎回、本を創る時は、いつも「今回こそは出来ないんじゃないか、ダメなんじゃないか」って不安になる。
そうやってビビって仕事が進まないうちに、だいたい1〜2週間経ってる。
ビビってるから「決める」ことが出来ない。「もっと他にいいものがあるのでは?」と不安になって、一向に前に進まない。
一向に進まないから、さらに不安になって、イメージまで湧いてこなくなる・・・という悪循環に陥ることがよくあった。

そんなとき、森永さんをみていて、俺も、みんなが俺に対して思ってるようなことを森永さんに聞いたことがある。
「森永さんくらいの人だと、モノ創る時に悩むことなんてないでしょ? 俺なんていつも悩みまくりなんですよー」って。
そしたら、意外な答えが返ってきた。
「バカ言うなよ。俺なんて毎回『今回こそはもうダメなんじゃねーか』って、不安になるよ。ずーっとそうだって」
これを聞いて、むちゃくちゃ安心した。
なんだ、森永さんほどの人でも、悩むのか。ビビる時もあるんだなって。
森永さんはいろんな人にインタビューをして、クソカッコいい文章を書くけど、それでも、元々人と話すのが苦手なんだそうだ。でも、「好き」なんだそうだ。
「苦手だけど、好き」
だから頑張れる。必死こいてやる。
そういうことか・・・・
俺のデザインに対しての想いも、まさにそんな感じ。
俺もデザインは苦手だ。思ったようにクソカッコいいもんは創れない。
でも、好きだ。ちょー好きだ。
だからなんとかしようと、ビビりながらも頑張っちゃたりする。
悩むのはオッケー。ビビるのもオッケー。
要は、そこから逃げ出さなけりゃーなんとかなる。

そう思ってからは、「悩んでる自分」には悩まなくなった。
「ま、最終的にはなんとかなるだろう」と思えるようになった。
そんで実際、なんとかなってきた。
「ビビっても、その場から逃げ出さない」
それだけが自分への約束。

なーんて言いつつも、今日もまた、朝方まで悩むんだけどね。
ま、でも、2月にはこの本が書店に並んでいるはず・・・だといいな・・・

そんなこんなで2夜にわたって俺が書きたかったのは「森永さん万歳!」ってことだ。
ほんと、勝手に森永さんに救われまくっているアタクシでした。

MORINAGA-SAN SAVE MY LIFE.

posted by minoru | comment (0) | trackback (0)

トラックバック

Listed below are links to weblogs that reference そういえば:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。