What's New

« 大巌流ロックフェスティバル'07 | メイン | NO TRAVEL須田誠さん本日ラジオ出演! »

『旅学』に涙する /mity

[ 2007.7 月.19 ]

『旅学』という雑誌、知ってますか??

最近の私の日課は、『旅学』を読んで泣くこと。
プロローグを読んで涙し、ひとつの文章を読んで涙し。
会社のソファーで、泣きながら読んでるもんだから、
youheitaecoにびっくりされます。

Tabigaku













なぜ、私が『旅学』を読みふけっているかというと、
いままで別の出版社から出ていたこの『旅学』を、
今年の秋からA-Worksで出版することになったのです。

けっこう前から、オフィスに置いてあったものの、さらっとしか読んだことなくて。
そろそろ制作に入るぞ!という段階になってきたので、WEB隊の私としても、今までの経緯もちゃんと知らないとな、と。

そして、読み始めたら。

涙が止まらない。



自分がしてきた旅と、二度と会うことはないであろう旅先で出逢った心暖かい、優しい人々と。
『旅学』に散りばめられた、素敵な言葉たちと、自分の脳裏に浮かぶ、様々な思い出とが交錯して、なんともいえない感情が溢れ出しちゃいます。

編集長の池田さんの言葉が胸に突き刺さります。

こんな素敵な雑誌をA-Worksで発行することができて、本当に嬉しい。


「おせーよっ!!」


と、副社長のyouheiには呆れ笑い(いつものこと)されました。

一緒に創ってくださる、池田伸編集長にも、心から感謝。
素敵な本を作りましょうね。


なぜ、旅をするのか。


答えは自分の中にあるんですが、ヒントは『旅学』にもあります、たくさん。


2007年・秋。


ぜひ、お楽しみに。

posted by mity | comment (0) | trackback (0)

トラックバック

Listed below are links to weblogs that reference 『旅学』に涙する:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。